NginxでSSIを利用する

Nginxではデフォルトの設定でSSIの実行がOFFになっている。

/usr/local/nginx/conf/nginx.confを編集して、http, server, locationいずれかのレベルでSSIを有効にする。

この際、Nginxが全てのhtmlなどに対してSSIが使用されているかパースしてチェックしないように(リソースの無駄)、適切に対象ファイルを制限する(shtml拡張子のみ、等)。

server {
    ...
    location ~* \.shtml$ {
        ssi on;
    }
    ...
}

 

■参考文献